コラム

column

【驚愕!】Googleの最新技術 Auto Drawを知っていますか?

コラム

2017/5/9

【Auto Drawとは?】
2017年4月11日にGoogleがリリースした
無料のお絵かきツール「Auto Draw」を知っていますか?
「こんなイラストをプレゼン資料で使いたい」、「イメージはあるけれども、実際にイラストとして描けないな」とよく悩まれる方にお勧めできるサービスをご紹介致します。
このツールを使えば、今まで広告やポスターのイラスト作成に苦労していたデザイナーの方はもちろん、
絵を描く事自体が苦手な方も一瞬でハイクオリティなイラストを作成できます。

Auto Drawを簡単に説明しますと、Webベースのイラスト作成ツールです。
さらに詳しく説明しますと、ユーザーが描きたい絵のイメージ大まかに描くことで、
AI(人工知能)がユーザーの求めているイラストを自動的に識別し、
それを一瞬でハイクオリティなデザインに仕上げて表示してくれるツールなのです。
また、ユーザーが描いたイメージに対するAIの答えの精度も非常に高いので、
イメージの相違が少なく、ユーザーにとってもストレスなく使えるツールとなっています。
現段階では、必ずしも全てのイメージに合致したイラストが表示されるわけではないです。
しかし、そのようにユーザーのイメージに対するAIの答えに相違があった場合は、
ユーザーが何をイメージして描いたのかを新たに登録することで、
その後のAIの精度向上に繋げられるのです。

参考動画

https://www.autodraw.com/

【Auto Drawを使うメリット】
Auto Drawを使うメリットを3つの観点からお伝えします。

1. 業務効率化
ビジネスシーンにおいて会社紹介資料や提案書の作成、
パンフレット制作が必要になることもあると思います。そのような状況において、
よりわかりやすさを追求するためにイラストを用いて表現することもあるでしょう。
そのような時、イラストの作成が苦手であるにも関わらず
多くの時間をイラスト作成に費やすことは決して賢い方法ではありません。
だからといって、わざわざそのためだけに外注したり、イラスト作成が上手な人に
毎回頼んだりするのは気が引けますよね?
そこでAuto Drawを使用することで、自分がイメージするよりもクオリティの高いイラストが
無料の上短時間で仕上がることは業務効率化につながります。
また、一度作成したイラストはデータとして保存することも可能であり、
自分だけでなく社内や社外で共有することで、
その後はより業務効率化が見込めるでしょう。

2. Googleが提供するサービスである
Googleが提供しているサービスということもあり、誰もが無料で使用できるツールです。
また、近年ユーザーの多くが日常生活の中で、
PCよりもスマートフォンを利用していることから
PC・スマートフォン・タブレットなどの端末にも対応しています。
使い方に関しても、イラスト作成ツールを初めて使う方でも問題なく使えるサービスであり、
リリースされたばかりということで多くの情報がありませんが、
既に多くの人が利用しているサービスとなっています。
今後は、よりユーザビリティが追求され、イラストを作成することが
誰にとっても簡単で心地よく楽しいものとなる可能性を大いに感じられるサービスです。

3. AI技術が搭載されている
先程もお伝えしましたが、Auto DrawはAI技術の基に成り立っています。
つまり、AIの特徴である学習能力の高さがこのサービスにも大きく影響します。
Googleが提供するサービスということもあり、
世界中の人々に利用されることになるので、その分蓄積される情報量も多くなります。
そして現段階では改善の余地はありますが、
このサービスは最終的にユーザーが求めているイラストは
全て手に入れることができるサービスとなると思われます。
さらに、蓄積データが多くなることで、多様なイラストが生まれ提示されるイラストに飽きてしまうこともなくなるでしょう。
AIのおかげで、私たちがこのサービスを使えば使うほど、サービスは成長し
今以上に使いやすくストレスを感じることなくなるのです。

以上、3つが大きなメリットとして挙げられますが、
実際に使用することでよりサービスの良さを感じられるでしょう。

【まとめ】
Googleが今年、発表したサービス「Auto Draw」についてご理解頂けましたか。
一度でも実際に使用してみる事で、サービスの良さが実感できると思います。
このサービスが普及することで、多くのビジネスパーソンの業務効率化が図れますし、生産性向上にもつながることでしょう。
逆の視点から捉えると、今までイラスト作成を生業にされてきた方にはライバルとなるサービスなのかもしれません。
しかし、このサービスは人間よりもスピーディにハイクオリティのイラストを作成することが特徴です。
ですから、今後はただこのサービスと張り合うのではなく、
人工知能はより人間の行動をより快適にするツールとして受け入れ、
人工知能にはない人間にしか考えられないイラストを作成していく事が重要だと
暗に示されているように思われます。

今回ご紹介したサービス以外にもGoogleは数多くの無料サービスを提供しています。
より業務効率化や生産性向上を図れるサービスもあると思いますので、
今後もGoogleのサービスから目が離せない状況です。

CONTACT

電話でのお問い合わせ

03-6276-1770

10:00~19:00(平日)

メールでのお問い合わせ

メールフォーム >

資料請求

資料を請求する >

無料サイト診断

無料診断をする >