コラム

column

採用特設サイトがないのは「マイナス」!?

ウェブ

2017/1/11

年々、採用サイトを制作したいという問い合わせが増えてきております。

そして日々ものすごいスピードで採用特設サイトが生まれてきております。

そもそもなぜ採用特設サイトが必要なのでしょうか?

それは、「インターネットが普及」したからです。

いまは検索すればいろいろなことがインターネットで調べられます。

企業の求人情報も例外ではありません。

応募しようと思った会社の情報も簡単に調べられます。

今後の採用戦略はいかに求職者が御社のことを調べたときに魅力ある会社であることをアピールできるかにかかっているといっても過言ではありません。

御社の魅力をアピールするんは採用特設サイトが最適です。

よく、「弊社は求人媒体には徹底的にこだわっているから採用特設サイトはいらない」

という声を聴きます。

求人媒体は基本的に同じようなレイアウトになっております。

御社の求人原稿は大量にある求人情報の1部でしかありません。

一文一文こだわって原稿を作っても全文読んでくれる求職者は1部です。

本当に求職者の方に伝えたいことが伝わっているのでしょうか?

もし、伝わっているのであれば採用特設サイトは必要ではありません。

媒体だけでは伝わらないからこそ採用特設サイトが必要です。

下記が一般的な求職者が応募に至るまでの一般的なモデルです。

①求人媒体で企業を探す

②よさそうな企業が見つかったらWEBでその会社のことを調べる

「株式会社〇〇 採用情報」で検索(1例)

③会社の魅力が伝われば応募

上記の流れが一般的です。

お分かりだと思いますが媒体に出稿するのであれば採用サイトは必須です。

また、ホームページのない会社は信用にかけますよね?

ほとんどの企業はホームページを持っていますよね?

求職者にとって採用特設サイトがないということは信用にかけると判断されるケースが増えております。

採用サイトはないだけで「マイナス」です。

もし、採用サイトをお持ちでいない企業様がおりましたら早急な制作を強くお勧めします。

 

 

 

CONTACT

電話でのお問い合わせ

03-6276-1770

10:00~19:00(平日)

メールでのお問い合わせ

メールフォーム >

資料請求

資料を請求する >

無料サイト診断

無料診断をする >